fukan2

先月の宇多田さんのインスタライブを見ていたら、


ライブ後に精神分析の予定があるそうで。




精神分析って具体的な方法とか全然わからないけれど、


自分の内側を俯瞰しようとする目的は、


似通ってるのかもしれないなと。




このインタビューを聴いていると、


イベントとしての精神分析の時だけでなく、


日常の曲づくりを通してそれをされているのかなと。









基本的に、日々おだやかでごきげんなわけです。


子どもがおねしょして後始末をしようが、


車をちょいとどこかで擦ろうが、


気にならない時は、まったく気にならない。




だから不快に感じることが続くと、


それ自体イヤだというのももちろんあるけれども、


それと同時に珍しいなというか、どこか不思議だなと感じる自分がいるわけです。


「なんで今そんなに不快に感じるんだろう」と。









その原因を自分の内側に探しに行くと、


おぉこれかな、と何かを見つける時があるわけです。