こたつの電場対策

前から試してみたいなぁと思っていたけれども、


ずっと手付かずだった、こたつのアース。









ふつうの卓上こたつであれば、


下に敷くカーペットをアースが取れるタイプにすることを勧めているけれども、


我が家のは掘りごたつなのでちと勝手が違う。









スイッチONの時の電場は167V/m。


まあこんなもんでしょ。










そこで、


この前仕入れてきたコードをヒーター固定金具の端に接続して、


反対側の端をアース側に接続してみる。










で、もう一度スイッチONの電場を測ってみたら、


4V/mとバッチリ電場の値が下がっている。












熱源に近いといえば近いので、


コードの皮膜の耐熱には注意が必要。









また磁場はどうしようもないので、


あきらめて必要な時だけヒーターをONにすればいい。


カンペキはムリっす。









そこそこでいい。


そこそこがいい。









でもこうやって、


ちょっとした工夫で生活の質がちょっと上がる感じが、


地味に愉しくて、好きなわけで。