michiをゆく2

社長になれば、


自分が最もパフォーマンスを発揮できる時間に、


自分が最もインスピレーションを得られる場所で、


自分が最も自信を持って一歩踏み出せるやり方で、


自由に仕事ができると。









そして実際にそこに至ってみて思う。









確かにそれは間違ってはいないなと。











一方でまたしみじみと実感する。









本当はそれ以前も自由だったんだなということと、









自由であることがゴールではないなということを。