雪とか2

この間の東京の雪、えげつなかったようで。




とか他人事のように言っていて、


がっつり当事者になっていたというあるあるwww





あの日ちょうど18時から都心で会食があったので、


ちょうど13時に最寄りのICから快晴の上信越道に入り、


17時前到着ちょー余裕じゃんと鼻歌歌ってた頃までは幸せだった(遠い目)。




関越道に入り、所沢IC以南&外環道が渋滞だよってなってたので、


じゃあ川越ICから下道で向かうぜぃと降りたまでもまだよかった(遠い目)。




富士見〜志木あたりでだいぶ吹雪いてきて、


板橋を抜けている頃にはもうガッツリ(ヤバ目)。。




おいらのインプちゃんはもちスタッドレスだし、


ウチのあたりだいたいいつもこんな感じの雪(ただし乾雪)だから別に違和感ないのだけど、


他のドライバーの方々は違和感アリアリのようで。。。




別に渋滞してないのになんでみんな35km/hで走ってるんだと最初謎だったけど、


ああスリップしないようにゆっくりなのか、と5分後に得心。




とはいえ久々の都心の重たい逆grooveを感じ取りまくってヘロヘロのおいらは、


早くホテルに滑り込んで一休みしたいなぁと半泣きで白山通りをちんたら走るという(涙目w)




結局、命からがらホテルの駐車場にもぐり込んだのが17:40。


一息つく暇などなく、タクシーも交通マヒってて車寄せに1台もなく、


10分遅刻してメトロで麹町に到着と。。。。。




翌朝は翌朝で、成田に向かうので宝町ICから首都高に入ろうとしたら安定の通行止めwww


箱崎まで迂回してなんとか入って、この日のルートは7号線だったからよかったものの、


6号線やC2方面だったら完全アウトだった。。。






「こんな地域でも大雪」的なのは増えていくのは頭では分かっていても、


いざ現実として目の当たりにすると、やっぱりえげつないなあと。




真顔で鍛えてくれる信州の自然にマジで感謝。



1/7 7:00amの大手町交差点。雪道を歩いて出社する方々の気だるい逆grooveが…


1/7 10:30amの内掘通り。歩道はアイスバーン。最近のうちの玄関先と同程度w


1/7 12:15pmの成田市内。関東は温暖とはいえ日陰は溶けるのに数日かかるかも。。