晩秋の山2

木々は完全に落葉しており、足元はふかふか落ち葉のクッション。









あちこち生えているシダも、ひとかたまりの長さが1メートルある。









もちろん、こんな山深くでは携帯の電波なんて……ギリ1本立ってた(笑)










ここのあたりで、標高1,100m超くらい。






この何日か、似たような標高まで登ってきてますが、


ここはさすがに奥深く、次はちゃんと熊よけの鈴を用意しておこ。。。