フラクタル

物価はもうとっくに、ぶわーっと



上田市内はリッター175円を超えており、半年で20円は上がりました



ガソリンだけなく、ほかにも、これからも。







でも、日本はなぜか、ぶわーっといく時には急激な円高になっていく。



結果的に、インフレの割にはありがたいことに物価上昇がマイルドに。



それはあの時と同じ







でもあの時との違いもはっきりと。



人口減少に伴い、実態経済全体のパイも縮小。



累積債務ももうすぐケタが一つ上がり、もはや訳の分からん規模に。



実際にその先も見え始めてるし、規模は違えど先例からある程度イメージもできる





あの時と同じようにぶわーっとなのだけれど完全に同じというわけでもない、フラクタル