塩釜

荒浜を北上し、塩釜の仁王寿司さんへ。





地元の鮮度のよいネタがこれだけそろった特上寿司が、なんと2,950円。







いやあ、すんごく美味しかった。


荒浜で少ししんみりしていたけれど、ぐぐっと幸せな気分に。






それでいいと思うんです。


「ふつうの暮らし」の場がまだ与えられているわたしたちは、しんみりし続けているよりも、日常をもっと楽しむこと。






お葬式なんかでも、同じように思います。


私が故人なら、集まってくれた人たちがしんみりしているよりも、楽しそうにわいわいやってるのを今際の果てから笑って見ていたい。