ふんわりスパルタ2

会場入口の係の方が、同じく遅刻で入場できずに食い下がる人に、「全国一律でやっており、1分でも遅れたら入れません」と毅然と説明しているのを遠目に見て、こりゃダメだなと早々に駐車場へ後戻り。



その戻る最中に今度は電話が。



別件で進めているある契約に関する話だったのですが、こちらでちょっとしたゴタゴタが発生。。。

致命的な話ではないのですが、これまでのやり取りの中でやや前のめりに話を進めた際の影響がじわりと(´Д` )




わずか5分あまりの間に立て続けに受験不可とゴタゴタが来たので、さすがにちょっと凹みました。








でももう習い性といいますか、家に戻るのにエンジンをかけて発車する頃には、私の思考回路は自然と次の問いを投げかけているわけです。




「この現実は、私に何を伝えようとしているんだろう?」