まさか

まさかの再始動( ;∀;)





Blankey Jet Cityが好きで、でもベンジーの音楽はThe・ブランキーみたいなテイストのしか知らなかった。




でもAJICOが結成されて、ベンジーのメロディーラインとUAの詩の世界観&野性味のある歌声とのマリアージュはこんなにも別のカッコよさを創るのかと、ぶっ飛んだ。

しかもウッドベースってソロでこんなに魅せるものかと、TOKIE姐さんのベースで教えてもらった。

金の泥」とか「波動」とか、聴いてて鼻血が出るかと思った。




ほんとみんなそれぞれ自分の仕事があって、
プロ同士群れず媚びず、
集まって淡々とそれぞれの才能持ち寄って、
終わったらパッっと各自のホームに帰る、みたいな。

サイコーです。





あれから20年か、、、このタイミングで復活とはさっすが!!

分かってやってるよね、きっと(笑)

あの時はまだ早すぎたんだよ、この音楽。





知ったのちょっと出遅れたけど、まだ間に合う追加公演あった(涙)

8月末、仙台に行く用事よ出てこい(笑)






ああ今日もいい日だ!(笑)