中庸3

あたらしい時代に本当に大切だと思うのは、中庸を保つこと。

ちょっとした心の傾きがあっという間に増幅し、傾いた方向の現実を作り出すことになるから。

中庸ってマクロビの世界でもよく使われる言葉のようだし、どこかしこでその重要性が説かれている。

でも本当にその大切さが腹落ちするのって、実際に中庸を保たなかった時にどうなるかを身をもって学んだ人なのかもしれません。

苦みばしった思いをしたことと引き換えに、もうあんなことは二度とごめんだって心底思えるから。