人生の午後

昨年の2月、初めてお会いした方に簡単に自己紹介をした際にこう言われたのを覚えています。

「私も36歳が人生の転機でした。」

間もなく自分も36歳になるところだったので、妙に印象に残りました。

またその方はよく、人生の午後という表現を用います。

それはユングの言うような年齢的な意味ではなく、大切なことを学んだ後の人生を表しているんだと思います。

私も、今が36歳。

私も、今が人生の午後の始まり。